育毛予防対策

総合評価1位・コストパフォーマンス1位Growth Project.ボストン




薄毛予防対策

 

頭皮マッサージ

 

頭皮が健康でないと、髪にも悪いため脱毛の原因となります。

 

頭皮が固いと言われたことはありませんか?

 

頭皮が固いようでしたら、マッサージ等で頭皮をほぐすことで、育毛対策にもなります。

 

最初は少しのマッサージでも痛みを感じる場合があるので、無理せず習慣にしていきましょう。

 

良い成分と食べ物

 

βカロテン・・・皮膚や粘膜の角質化を助け、髪が抜けないために役立つ(人参など)
カルシウム・・・髪の成長に必要なミネラル(乳製品・レバーなど)
コラーゲン・・・タンパク質の一つで、人体では全タンパク質の30%を占め、新陳代謝を活発にするなど美容にも効果があると言われている(骨付き肉など)
メチオニン・・・髪の毛を形成するケラチンを組成するのに必要な、アミノ酸の内のひとつ(鶏肉など)
ビタミン(A、C、B郡など)・・・頭皮の状態を整える(緑黄色葉野菜・レバー、卵など)
タンパク質・・・髪は約90%たんぱく質からできている。(卵・大豆など)
硫黄・・・髪の量を増やす栄養素(卵など)
ミネラル・・・髪の健康を助ける(卵など)
セレニウム・・・髪の健康を助ける(卵など)
亜鉛・・・髪に最も欠かせない栄養素の一つです。抜け毛だけではく白髪なども亜鉛不足が原因の場合もある。(ナッツ類・卵・牡蠣・レバーなど)
ビオチン・・・髪の毛の成長と、頭皮の健康に保つビタミンの一種。欠乏すると、脆弱毛を引き起こす。(卵・豆類)
鉄分・・・赤血球に必要な栄養素。赤血球は酸素を全身に運ぶので、酸素を毛根細胞に供給する効果がある。(レバー)
イソフラボン・・・男性ホルモンのテストステロンの分泌を抑制します。若ハゲの予防に効果的。(大豆)
ポリフェノール・・・ 血液をサラサラにし、血管を丈夫にする働きがあり、抜け毛や薄毛改善に効果がある(小豆・ワインなど)

 

その他
みかんの皮・・・男性型脱毛症の要因の、5αリダクターゼを抑制する働きがあるそうです。

 

特におすすめの食材

 

卵・レバー・ナッツ類は頭皮や髪の毛に必要な栄養が多く且つ、複数含まれているので、
できるだけ接種するようにしましょう。

 

育毛サプリランキング


 
AGAってなに? 予防対策 厳選育毛サプリはこれだ!