育毛剤と副作用

総合評価1位・コストパフォーマンス1位Growth Project.ボストン




育毛剤と副作用

 

育毛剤や育毛サプリを始めようという方は、副作用に対して不安があるかと思います。

 

実際には、色々な成分が含まれているため、体質に合わないと副作用の可能性があります。

 

育毛剤と比べると、育毛サプリは副作用が極めて少ないのですが、食品でもアレルギーなどのリスクがあるため、可能性はゼロではありません。
イメージとしては、食品と同じレベルと考えて頂くとよいかと思います。

 

頭痛やめまい、吐き気等の体調不良

 

育毛剤に含まれていることもあるミノキシジルという成分は血管拡張剤が含まれているため、頭痛・めまい・吐き気などをときどき起こすことがあります。

 

もしこういった症状が出た場合はすぐに使用を中止し、医者に相談するようにしましょう。

 

特に低血圧の方は、上記の症状が出やすいので注意しましょう。

 

 

頭皮のかゆみ

 

育毛剤を中心に起こりうる副作用ですが、要は肌に合わないという症状です。

 

どの人にもある、絶対に起こらないという物質はありませんので、症状が出た際には服用をやめて、 医者に相談するようにしましょう。

 

 

男性機能障害

 

男性型脱毛症(AGA)の最大要因といわれる、男性ホルモンの一種・ジヒドロテストステロン(DHT)を抑制する為に、プロペシアを使用している育毛剤がありますが、このプロペシアが男性機能を低下させる可能性があります。

 

しかし、深刻な症状(ED)などになる事は非常に稀なので、過剰な心配をする必要はないかと思いますが、症状が見られた場合には医師に相談しましょう。

 

その他

 

海外製品は日本製に比べると、危険な成分が含まれていたり、よくも悪くも成分が強くリバウンド(はえたが抜けてしまう)を起こすこともあるようです。
当サイトでは、危険性の極めて少ない商品を紹介しています。

 

 

 

育毛サプリランキング

 

 


 
AGAってなに? 予防対策 厳選育毛サプリはこれだ!